ミラセレブとノイスどっちが効果的?実際使って検証してみた口コミ!

 

30代も半ばに差し掛かったころから何故か産毛が濃くなって、特に口周りにうっすらヒゲが・・・。

 

今まではカミソリで剃っていただけでしたが、濃くなる一方で何とかしなくては!ということで気になっていたヒゲ・産毛対策クリームのミラセレブとノイスの両方を試してみることにしました。

 

管理人

 

というか実はノイスはもともと使っていたんですが、ミラセレブも気になってついつい買ってしまったという感じです。せっかくなのでシェアできればと思います。ただ、あくまでも超個人的な意見なので「あんたはそう感じたのね」という目で参考までに見ていただければ幸いです。


 

 

 

 

 

ミラセレブを実際に使ってみた私の口コミ

ミラセレブ届く

ミラセレブ注文した分が届きました。ゆうパケットで届いたので、ポストに入ってました。

 

早速開封して詳細を見ていきたいと思います。

 

ちなみに今回、こちらのキャンペーンを利用してのお試しです。

 

⇒ミラセレブのキャンペーンのページを確認する

 

 

 

箱を開けると左側にミラセレブの化粧箱が固定されていました。

 

 

 

ミラセレブと資料

中身を全部出してみました。

 

ミラセレブの同梱物
  • ミラセレブ本体
  • お買い上げ明細書(納品書)
  • 永久返金保証制度についての資料
  • チェックシート
  • ミラセレブのマニュアル

 

 

 

ミラセレブ資料

左の資料が永久返金保証制度に関する資料です。

 

ミラセレブはキャンペーン「集中ケアコース」の申込でこの返金制度が付いてきます。万一使って肌が荒れてしまったなどの場合は申請すれば返金してもらえますが、正直めちゃくちゃ肌にやさしい成分で出来ているので荒れることはほぼないかと思いますね。

 

右の資料はミラセレブのマニュアルというよりは、女性ホルモンを整えるポイント等が書かれているので、生活の中で取り入れれる部分は参考にされると良いと思います。

 

まあ結局はバランスの良い食事睡眠に行きつくんですが、、、なかなか仕事や家事ってストレスがかかるので、わかっていてもできないんですよね・・・。

 

 

 

 

ミラセレブ化粧箱

こちらがミラセレブです。

 

化粧箱は白に黒字のデザインでシンプルですね。

 

 

 

 

ミラセレブ化粧箱裏面

化粧箱裏面には成分や使用上の注意、保管の仕方や発売元・販売元情報などが記載されています。

 

特に目を通す必要もなさそうな事が書かれているので、気にされなくてよいかと思います。

 

 

 

 

ミラセレブ箱開封

パッケージを開封してみますね。

 

上から開けた状態です。

 

 

 

 

 

ミラセレブクリーム

こちらがミラセレブ、クリームの本体です。

 

パッケージ同様の白に黒字のデザインです。片手にすっぽり収まるくらいの大きさですね。

 

 

 

 

ミラセレブクリーム裏面

裏面は発売元・販売元が書かれているくらいです。

 

25gですが、使う量は毎回少ないので1ヶ月は普通に持つと思いますね。

 

「MADE IN JAPAN」と書かれていますが、やはり日本製というのは安心感がありますね。

 

 

 

 

実際にクリームを塗ってみたいと思います。

 

まず指に小豆くらいの大きさの量を出します。

 

 

 

 

 

テクスチャはクリームと良いよりはジェル(ゲル)っぽい感じですね。

 

口周りに塗る前に分かりやすいように手の甲に塗ってみました。

 

 

 

 

 

指でつまむように押し出すとクリームが少しづつ出てきます。

 

 

 

 

 

ジェルっぽい感じが伝わりますでしょうか?

 

透明感のあるクリームです。

 

 

 

 

ミラセレブのクリームを指で伸ばすと、伸びは普通に良いですね。

 

ゲルっぽいですが、そこまで水っぽくもなくクリームとゲルの中間のような感じです。

 

私がいつも使っているノイスと比べると少し柔らかめのテクスチャかな?という微妙な違いです。

 

 

 

 

 

ミラセレブを1ヶ月使ってみたヒゲへの効果は?

 

実際にミラセレブを1カ月間使ってみました。

 

まず実感できるのは保湿です。

 

塗ってすぐに実感できる効果も保湿で、口周りがしっとりうるおい肌が整いやすくなるのが分かりました。

 

産毛・ヒゲへの効果ですが、正直今までノイスを塗っていたので、すでに結構薄くなっていてミラセレブの本当に効果は何ともわからないのですが、普通に目立ってヒゲが生えることもなかったですし、印象としては「良い」と感じました。

 

たまたま私はノイスを使っていただけですが、ミラセレブでも十分効果があると思いますので、どっちを先に使うかだけでどちらもしっかり抑毛効果はあるでしょう。あとは価格であったり好みで選ばれると良いでしょう。

 

ただ、クリームの質はノイスの方が高いとは感じます。成分を比較してみればノイスの方が質が高いのがわかります。こだわる方はノイスの方が良いのかもしれません。

 

 

 

 

普段使ってるノイスの口コミ

ノイス

 

こちらがいつも私が使っているノイスです。

 

こちらも詳しくご紹介していきますね。

 

ノイスはこちらのキャンペーンが最もお得です。

 

⇒ノイスの公式キャンペーンはココだけ

 

 

 

 

化粧箱にはミラセレブと同じように成分や製造販売元などの情報が詳しく書かれています。

 

 

 

 

 

クリーム本体を取り出して見ます。

 

 

 

 

ノイスクリーム本体

 

こちらがノイスのクリーム本体ですね。

 

本体はミラセレブよりも細いです。容量は22gなのでミラセレブよりも3g少ないです。

 

 

 

 

 

ノイスを手の甲に出してみました。

 

テクスチャはやはりミラセレブよりも少し硬めですね。見た目は透明感があってゲルっぽいですが、クリームにより近いですね。

 

 

 

 

 

 

手で触れるとこんな感じでみずみずしいですね。

 

 

 

 

 

伸ばすと透明感が出てすぐになじんでいきます。

 

 

 

 

 

ノイスを使ってきた効果は?

今まで4カ月ほどノイスを使っていますが、最初は保湿や小じわなどが目立たなくなってきた感じがありましたが、徐々にシェービングしたらあまり生えてこなくなってきて、徐々にひげが生えなくなってきました。

 

生活リズムや食生活などを大きく変えているわけでもないので、やはりノイスの効果で抑毛されているんだなと感じました。

 

眉間の間や産毛が気になるところに塗っても同じように毛が薄くなるというか量が減っていく感じになるので、満足はしています。

 

 

 

 

 

ミラセレブとノイスはどっちが女性の産毛に良い?成分から解析!

 

ミラセレブとノイスはどっちが産毛に良いのか?ヒゲ対策に良いのか?成分から解析して比較してみました。

 

 

ミラセレブの全成分

水、グリセリン、DPG、スクワラン、フサザキスイセン、根エキス、ダイズ種子エキス、アカツメクサ花エキス、セイヨウオトギリソウエキス、ザクロ果実エキス、グリチルリチン酸2K、アルガニアスピノサ核油、BG、セラミドEOP、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAG、セラミドAP、フィトステローズ、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、パルミトイルトリペプチド-1、パルミトイルテトラペプチド-7、3-O-エチルアスコルビン酸、レモン果汁エキス、ゴボウ根エキス、ホップ球果エキス、セージ葉エキス、ポリソルベート20、ベタイン、トレハロース、乳酸Na、水酸化K、(C12-16)アルコール、パルミチン酸、トコフェロール、水添レシチン、カルボマー、フェノキシエタノール

 

3種の整肌成分

レッドクローバー(アカツメクサ花エキス)・ダイズ種子エキス・ザクロ果実エキスが肌を整えてくれます。

 

アカツメクサ花エキスには男性ホルモンを抑制する効果もあるので、ダイズ種子エキスとともに女性ホルモンをサポートしてくれます。

 

 

7種の美肌成分

ビタミンC(3-O-エチルアスコルビン酸)・レモン果実エキス・ゴボウ根エキス・ホップ球果エキス・グリチルリチン酸2K・セラミド5種・アルガンオイル(アルガニアスピノサ核油)が配合され、保湿や整肌など美肌に良い成分ですね。

 

 

4種の引き締め成分

アーティチョーク葉エキス・イノバラ果実エキス・ビタミンC・セイヨウナシ果汁発酵液による収れん作用で毛穴を引き締め、抑毛だけじゃなくキメの整った肌へと導いてくれます。

 

 

2種のハリアップ成分

パルミトイルトリペプチド-1とパルミトイルテトラペプチド-7が配合されていて、エラスチンやコラーゲン生成をサポートし、しわを予防してくれます。肌のハリをアップさせてくれます。

 

セラミドとアルガンオイルで高保湿

5種のセラミド(セラミドEOP、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAG、セラミドAP)とアルガンオイル(アルガニアスピノサ核油)で肌の潤いを逃しません。

 

乾燥は抑毛にも良くありません。肌を整えるには保湿はまず必須ですので、この辺が入っているのは安心できますよね。

 

 

 

ノイスの全成分

水、BG、グリセリン、ペンチレングリコール、エチルヘキサン酸セチル、グリセリルグルコシド、リン酸アスコルビルMg、トレハロース、グリチルリチン酸2K、尿素、水溶性コラーゲン、加水分解ダイズタンパク、ヒアルロン酸Na、アセチルヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、セイヨウオトギリソウ花エキス、ハマメリス葉エキス、エクオール、アルニカ花エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、ヒナギク花エキス、ローヤルゼリーエキス、 ゴレンシ葉エキス、テンチャエキス、アマチャエキス、ノイバラ果実エキス、ザクロ果皮エキス、アロエベラ葉エキス、ダイズ種子エキス、キュウリ果実エキス、プエラリアミリフィカ根エキス、パパイン、メントール、サリチル酸、クロルフェネシン、クエン酸Na、クエン酸、デキストリン、PG、ジメチコン、カルボマー、ベタイン、水酸化K、ポリソルベート60、キサンタンガム、トコフェロール、PEG-40水添ヒマシ油、フェノキシエタノール

 

3種のダイズ

3種のダイズ「イソフラボン・エクオール・加水分解クロダイズエキス」によって女性ホルモンをサポートしてくれます。

 

タンパク質分解酵素

パパイン酵素が配合されていることで、角質除去してくれターンオーバー改善につながります。肌を整える効果があります。抗酸化作用も高いので美肌には良いです。

 

フェリニーブ

ノイス独自の処方で、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス・尿素・サルチル酸からなる成分です。主に抑毛効果があるほか、ターンオーバー改善や殺菌など肌の健康を保つ役割があります。

 

収れん効果のある植物由来成分

ゴレンシ葉エキス・ノイバラ果実エキス・アルニカ花エキス・甜茶エキスなどが収れん作用によって毛穴を引き締め広がりやすい毛穴をキュッと引き締めてくれます。ノイスで化粧ノリが良くなるのはこの収れん作用のおかげでもあります。

 

保湿美白成分

保水力の高いヒアルロン酸Na-2・アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム・加水分解ヒアルロン酸・水溶性コラーゲン・キュウリ果実エキス・ローズマリーエキス・アロエベラエキスが配合されています。肌の潤いを保つことで角化予防にもなりますし、外部刺激から守ってくれるので抑毛にもつながります。

 

ビタミンC誘導体・ヒナギク花エキス・ハマメリス葉エキスは主に黒ずみ対策や美白に良いです

 

 

 

抑毛における効果で見るとノイスの方が質は高い

ミラセレブとノイス成分を見てみましたが、どちらもそれなりに良い原材料が入っていて抑毛や美肌には良いと言えます。

 

ただ、エクオールや2種のダイズ成分が入っている点、ターンオーバーを改善してくれる成分が入っている点から抑毛効果にはノイスの方が質は高いのかな?という印象でした。

 

保湿に関してはどちらも良さがあって、ミラセレブは浸透して保湿する方に向いていて、ただ、表面の保湿が物足りない感じがします。一方でノイスは保水力が高いですが、セラミドは入っていないので高浸透というほどではありません。外部刺激から肌を守るのであれば保水力の高いノイスが良いですが、この辺はそこまで気にしなくても良いのかなとも感じます。

 

 

 

ミラセレブとノイス|価格を比較してみると?

 

ミラセレブとノイスを価格で比較してみました。

 

ひげや産毛対策をクリームで行うには正直時間がかかります。そのため数カ月継続することを見越して継続しやすい価格や条件であるか?も確認しておきましょう。

 

 

ミラセレブ
  • 単品購入:8,900円 基本単品購入不可

 

  • 定期初回3,980円、2回目以降4,980円 送料無料
  • 定期縛りなし、いつでも解約・中止OK
  • 無期限の全額返金保証制度あり

 

⇒ミラセレブのキャンペーンを見ておく

 

ノイス
  • 単品購入:8,500円 送料無料

 

  • 定期ずっと4,600円 送料無料
  • 定期縛りなし、いつでも解約・中止OK
  • 無期限の全額返金保証制度あり

 

⇒ノイスのキャンペーンを見ておく

 

 

 

 

価格も条件もあまり変わらない

ミラセレブもノイスも価格・条件はあまり変わりません。

 

ミラセレブは初回安いですが、2回目以降はノイスよりも高くなります。ただ、ミラセレブの方が3g容量が多いので少しお得なのかな?とも感じますが、、、そもそも成分も違うので何とも言えません。

 

私は個人的にノイスが好みだったので、そちらを購入して継続していますが、ここは販売ページなども見てどっちがいいか?決められると良さそうです。

 

効果や質重視ならノイスで良いかと思いますね。

 

⇒ノイスを正規販売店で確認しておく